給湯器の特徴をチェック!ニーズにマッチしたものを選ぶことが大切

記事一覧

使用中の注意点

男の人

故障確率は少ないけれど

ガス給湯器は長年給湯器として使われていて、構造がシンプルなこともありとても信頼性の高い機械です。約10年で定められている耐用期間が来るまでは故障の確率が少ないのですが、機械であることから絶対に故障しない訳ではありません。もし故障した状態では、不完全燃焼で一酸化炭素中毒になったり、お湯の設定温度が正しくできないことから火傷や冷たい水を体にかけてしまうことが考えられます。ガス給湯器の故障を防ぐためには、いくつかの約束事を守るようにしてください。例えば、ガス給湯器も電気を使っていますので、使用中に近くで雷が鳴っている場合には使用を中止して、できるだけ電源プラグを抜くように心がけて下さい。電源プラグを抜く時には、必ず水気を切った手で抜くようにして感電から身を守るようにしてください。ガス給湯器を使用している最中や直後は排気口が高温になっていますので、接触しないように気をつけましょう。また旅行などで長期間家を不在にするときにはガス栓と給水栓を閉めて水抜きをしておくようにしてください。不在にするときが冬季で凍結の心配があるときには、電源はONのままにしておくようにしてください。結露や凍結によって故障する危険性があります。故障なく快適にガス給湯器を使っていくには、正しい使用方法を守っていく必要があります。取り扱い説明書を必ず見るようにしておき、迷った時にはすぐに参照できるように普段から目にするところに置いておくようにしましょう。

Copyright© 2018 給湯器の特徴をチェック!ニーズにマッチしたものを選ぶことが大切 All Rights Reserved.